日本家庭薬協会からのお知らせ

OTC医薬品普及啓発イベントのご報告

10月4日(金)~5日(土)。OTC医薬品普及啓発イベント「よく知って、正しく使おうOTC医薬品」が一般薬連(OTC薬協、日家協)、東京薬事協会、東京生薬協会、東京都薬剤師会、東京都医薬品登録販売者協会の主催で開催されました。

幸い、二日間ともにお天気にめぐまれ、また、日刊紙での宣伝やサンプル百貨店ブロバイダーの情報拡散効果もあり、主催者発表で1万2千人のお客様の訪問がありました。
初日のオープニングは、イベント実行委員会藤井委員長の開会挨拶、厚生労働省の医薬担当森大臣官房審議官からご挨拶がありました。また、最終日には小池東京都知事がお見えになり、江戸桜通り地下歩道の展示会場で堀日家協未来事業推進委員会副委員長から「オリンピックでの家庭薬活用提案」について説明を受けられました。
引き続き、小池知事は閉会式で挨拶を述べられました。また、展示会場での日家協ブース「懐かしいくすり展」はアイワ堂薬局平井先生のご好意で昔の家庭薬(市販薬)のパッケージやポスター等を展示いたしました。

第12回OTC医薬品普及啓発イベント

(令和元年10月4日~5日 於:福徳の森、江戸桜通り地下道、東京薬事協会)

  • OTC医薬品普及啓発イベント
  • OTC医薬品普及啓発イベント
  • OTC医薬品普及啓発イベント
  • OTC医薬品普及啓発イベント
  • OTC医薬品普及啓発イベント
  • OTC医薬品普及啓発イベント
  • OTC医薬品普及啓発イベント
  • OTC医薬品普及啓発イベント
  • OTC医薬品普及啓発イベント
  • OTC医薬品普及啓発イベント
  • OTC医薬品普及啓発イベント
  • OTC医薬品普及啓発イベント